ブログトップ

表まさひろ日記

m7andy.exblog.jp

まさ新聞連動新表日記

探偵神宮寺三郎ブーム

 20年前から続く 探偵ものゲーム「探偵神宮寺三郎」。
最近またなぜか マイブーム(死語?)になっています。
PSPでアーカイブスで買った 「夢の終わりに」をクリアーして、
DSの1作目「いにしえの記憶」とアーカイブスにもなっているPS版「アーリーコレクション」
を最近になってまた 遊んでいます。
「いにしえの記憶」には過去の神宮寺三郎携帯アプリ版の1~5作目が入っていて、
その携帯アプリの1~4作目は ファミコン版のリメイク版。
アーリーコレクションは、そのファミコン版4作がそのまま遊べる。
実はリメイク版は若干ストーリーが違っている。、
1作目「新宿中央公園殺人事件」
被害者ホステスの桃子が新宿中央公園で何者かに殺害されて発見される所は同じものの。
ファミコン版は恋人が怪しかったけど、リメイク版は桃子が通っていた病院が怪しい。とか
結果 犯人も ストーリーもかなり違う。
実は最近になってファミコン版の1作目を、アーリーコレクションで、クリアしました。
2作目「横浜港連続殺人事件」
ファミコン版が出た当時に、ボクが初めて買った 探偵神宮寺シリーズ。
ボクの地元の横浜が舞台の思い入れのあるゲーム。
横浜で航海士の日ノ出の恋人 エバが行方不明になり、
エバはバカラという国の領事館の秘書なので 外交官特権の関係で、
警察に捜査を依頼しずらいので 探偵の神宮寺に捜索の依頼が。
こちらもファミコン版とリメイク版やはり内容がすこし異なる。
3作目「危険な二人」
ファミコン版ディスクで前編と後編にわけて発売され、ボクも当時前編後編ともに買った記憶がある。
秘書の御苑洋子が有る意味ピックアップされた作品で、
洋子の友達の旦那がバイクレーサーで、鈴鹿でレースがあるので 
神宮寺と一緒に見に行くことになるのだが、そこで事件に巻き込まれる。
こちらもリメイク版はベースストーリーはほぼ同じものもやはり内容が若干変わっている。
4作目「時のすぎゆくままに」
ファミコン版ラストの作品 持っていなかったのだけど、
こちらのリメイクはほぼ ファミコン版原作と同じだった。

携帯アプリはすでに19作品もが発売されてて全部あそんでみたいのだけど、
DS版がすでに2本でていて、それぞれ5本づつ携帯アプリが収録されているので
それを買ったほう得なのだが、携帯で出る最新作とかもやはりきになっています。
 といいつつ 携帯アプリは、1作目新宿中央公園(コナミDXに入会すると遊べる)
2作目「横浜〜」5作目「アカイメノトラ」 
6「6枚の犯行」,7「亡煙を探せ!」,9「キトの夜」,10「四角の罠」作目をすでに購入して、
ボクの携帯に入っています。どの作品も秀逸で面白かった!
 DS版は3作目「伏せられた真実」が2月12日に発売される。伏せられた真実公式サイト
まだDSの2作目「きえないこころ」も持っていないので、先にそれを買う予定。
アーリーコレクションはPS版をもっているけど、PSPのアーカイブスにもなっていて
ファミコン作品4本全部遊べ各作品に捜査ノートなどの詳しい解説がでたり、
サウンドやアートのコレクションなども収録されている。
それに ファミコン版のカセット版のの2作品は当時パスワード制だったけど、
セーブできるようになっている。

WiiのVC(バーチャルコンソール)でもファミコン版が 危険な二人 までは 配信されている。
各500円だけどPSPのアーリーコレクションのアーカイブスが4本全部入って600円と
PSP(PS3)持ってる人はこっちのほうがお得。

ファミコン版4作品、PS1版3作品、PS2版2作品
GBA1作品、DS版2作品、携帯アプリ19作品(うち4作はリメイク)で
トータルで27作品もでている大好きなシリーズの1つの 「探偵神宮寺三郎」作品。
とくに秘書の御苑洋子がすきなのだけど、
今後も新作を期待しつつ全作品をクリアを目指します。
いにしえの記憶 公式サイト
いにしえの記憶 ワークジャムのサイト
コナミDX 携帯アプリ 神宮寺三郎

PSアーカイブス 神宮寺三郎 アーリーコレクション 
b0016565_5131775.jpg

b0016565_5163077.jpg

[PR]
by m7andy | 2009-01-13 05:01 | ゲーム | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://m7andy.exblog.jp/tb/10185640
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。