ブログトップ

表まさひろ日記

m7andy.exblog.jp

まさ新聞連動新表日記

スーパードンキーコング

スーパーファミコンの「スーパードンキーコング」を久しぶりに遊びました。
意外にも難易度が当時 高かったせいか、クリアした事が無かったので。
ゲームセンターCXの有野の挑戦をみて感化されたのでw(また(;´▽`A``)

1994年に発売されたスーパーファミコンの画期的なCGで表現された、 
ドンキーコングのマリオタイプの横スクロールアクション。
当時 ゲーム機で立体的なCGはまだ幾何学的な 初歩的なポリゴンがいいとこ
だったのだけど、今見ても ハイクオリティな3DCGでなめらかに動くドンキーコングに
94年当時度肝を抜かれ、スーパーファミコンって凄いと思ったゲーム。
実際は ターミネーター2や、ジェラシックパークのあの画期的なCGを作り出した、
シリコングラフィックのワークステーションで作成したドンキーコングのCGを
スーパーファミコン用に置き直して 実機以上の3Dエンジンのグラフィックを実現した。
任天堂の作品だがイギリスのレアの制作チーム。
当時10000円もしたゲームだけど今でも箱説明書無くしたけど、
カセットのみ持っていまた。スーパーファミコン本体もまだ動きます。
(マックのエミュレータでも遊べるんだけど。。(;´▽`A``)

有野の挑戦を参考に、実に14年ぶりにクリアしました。
今は、隠しコースをすべて出して、クリア101%を目指しています。
スーパードンキーコングはWIIのバーチャルコンソールでも遊べます。
まだ未体験な人は超オススメ 
DSのニュースーパーマリオ並なグラフィックで 面白いですよ〜!
VCスーパードンキーコング
b0016565_239378.jpg

[PR]
by m7andy | 2009-02-10 23:09 | ゲーム | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://m7andy.exblog.jp/tb/10332153
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。