ブログトップ

表まさひろ日記

m7andy.exblog.jp

まさ新聞連動新表日記

初恋の人、御苑洋子。

2005年9月20日(火)
俺は煙草に火をつけた・・・
 探偵神宮寺三郎(ワークジャムAVGシリーズ)の、名助手、御苑洋子が、ゲームの女性キャラとしては昔から好きでした。ファミコンの時代から好きだったので、ゲームの中で好きな女性キャラとしては自分の中でも最初なのかも。という意味では、ゲーム上の初恋の人になるかな?今だに最新作が出て、毎回違う雰囲気、髪型、服装なのも魅力。知的で冷静な女性なのですが、性格や行動が少しひねくれ?ている人間ぽさも魅力の一つでもあるかな?
最初に出会ったのはファミコン版「横浜港連続殺人事件」(1988年頃の作品)
今携帯でリメイクされてますね。
b0016565_15411436.jpg

その次に出会ったのはファミコンディスクの2枚組だった「危険な二人」
これも携帯でリメイクされてた!
b0016565_15414453.jpg

その後、PS版「灯火が消えぬ間に」PS2版「KindOfBlue」などで出会い、
今出会い中なのはPS版の「夢の終わり」の洋子さん。
最近入手した関係で今プレイ中、素敵ですね。


という事はもう20年弱は好きな女性になるかな(ノ゚o゚)ノ オオ
もちろんゲームの中で他に萌えキャラはその後沢山できましたけど(;´▽`A``
神宮寺探偵事務所
[PR]
by m7andy | 2005-09-20 15:49 | ゲーム | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://m7andy.exblog.jp/tb/3498586
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 表まさひろ日記 at 2005-09-26 03:39
タイトル : 夢の終わりに 神宮寺三郎
2005年9月26日(月) 初恋の人、御苑洋子。 PS(1)用、探偵神宮寺三郎の『夢の終わり』をクリア(神宮寺モードのみ)した。98年頃の作品だが、ファミ通殿堂入りだけあってかなり面白かった。PS1用でも十分楽しめる。今このソフトは入手は中古でしか出来ないらしく、普及版1500円の定価以上のネット上では2500円前後で取引されている程。それだけの価値のあるゲームなのだろう。  マルチプレイヤーのシステム?(この名前でいいのか知らないけど)。主人公、神宮寺三郎以外の 御苑洋子(助手)、熊野警部、...... more