ブログトップ

表まさひろ日記

m7andy.exblog.jp

まさ新聞連動新表日記

笑うせえるすまんMSX版

2005年12月13日(火)
長年待望だったMacOSX上で MSXのturboR(MSXの最終系で16ビットだった)を動かす事に成功した。MSXのエミュレータはいろいろあって、Mac用もMSX2+までならなんとかあそべたのだが(fMSXなど)、TurboR非対応、FM音源や音声合成に問題があって、まだ満足の行くものが無かったのだが、OpenMSX http://openmsx.sourceforge.net/というSDLライブラリーで作成された優秀なMSXのエミュレータがあって、実機のbiosを入れたら完璧なMSXturboRになる。実機biosを何とか入手(Panasonic FS-A1ST、ちなみに実機も所有)、Nekocan@macのMac用ランチャーで、長年眠ってた、「笑うせえるすまん」のMSX用ゲームのディスクをイメージ化したものを動かしてみた。今ままでのMSXエミュレータでは音声合成やFM音源がちゃんと再生されてなかったのだが、見事に大平透さんの「オ〜〜ほほほほ」という笑い声が聞こえた。(何年ぶりに聞いただろう(^-^;A)音楽もFM音源で画像も実機より綺麗だった。以前遊んでたMSXのプリンセスメーカーも、娘の声がちゃんと再生されました〜。実機bios入れるの苦労したかいがあった〜かな?
元MSXユーザーまさひろでした〜(Yamaha CX-11のあと、松下FS-A1ST)
b0016565_0341862.jpg


b0016565_0353880.jpg

MSXの画面ですが今でも十分楽しめる ”プリメ1”声は横山智佐さんです
[PR]
by m7andy | 2005-12-13 00:35 | Mac | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://m7andy.exblog.jp/tb/3898499
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。