ブログトップ

表まさひろ日記

m7andy.exblog.jp

まさ新聞連動新表日記

絶体絶命都市2の体験版が送られてきました!

2005年12月19日(月)
 IREMの期待の新作ゲーム『絶体絶命都市2』の体験版ディスクを応募したら当選して、昨日送られて来た〜やったね!(最近運がいいな先日はたぬき煎餅が当選した)。絶体絶命都市は前作でも何度もあそんだゲームで、災害、前作は首都島という人口の島が直下型の大地震で崩壊する中で主人公を操作して災害から逃げて首都島を脱出するゲーム。地震、津波などがおもな敵?な今までに無いタイプのゲームでファミ通の浜村さんが絶賛してたのを覚えてる。今までにないゲームでとても面白かったので2にも期待してた。今回の2では地下の人口都市に洪水が襲いかかる設定。さっそく体験版をプレイ。最初のほうでは、自分がホテルのパーティー会場のウエイター役。一緒に遭難する相方の女の子も今回は中々可愛かった。丁度設定がクリスマス時期に開催された記念のパーティで、パーティ会場や夜の街のクリスマスのイルミネーションが綺麗だった。洪水でそれどころじゃないのだが。。今回は洪水などの冷たい水にさらされ過ぎると身体が冷えてきて主人公が震えだし、そのままにしておくとゲームオーバー、所々のストーブや火の有る所で”からだを温めたり、温かい食べ物を調理して食べる要素が加わってた(前回はのどの渇きのみ)主人公が寒がってると自分まで寒くなる( ̄▽ ̄;)。
 体験版は主要な店でも無料配布、ゲームを扱うツタヤでレンタルもされている。発売は今年中だったはずなのだが、来年の2月の予定。本編が楽しみ。洪水を体験できるゲームなんてやはり今までになかったものなぁ〜怖いし寒い。。(ρ(。 。、 )けど面白いよ(^-^;。
 絶体絶命都市2公式サイト


厨房のガスの火で温まる二人。
二人で温め合うというコマンドがあってそれを実行したら、何考えてるの?って相手の女の子に怒られた( ̄▽ ̄;)。(もしかして信頼度などが上がると温め合えるのか?)
b0016565_3363730.jpg

絶体絶命都市 / アイレム
[PR]
by m7andy | 2005-12-19 03:36 | ゲーム | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://m7andy.exblog.jp/tb/3923119
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 表まさひろ日記 at 2006-04-16 08:58
タイトル : 絶体絶命都市2
2006年4月16日(日)  2004年のゲームショウのイベントから欲しいと思っていた、待望の サバイバルゲーム。アイレム『絶体絶命都市2 凍てついた記憶たち』(公式サイト)ようやく買えました。発売が伸びにのびて、先月30日にようやく発売されたばかり。体験版Aタイプを雑誌の付録で、Bタイプはアイレムからのプレゼント(当選)ですでに体験済みだった。前作も大好きだったので期待値大きかった。  ホテルのウエイターの学生バイトの主人公(自分)が、大洪水に襲われる富坂市で可愛い同僚のウエイトレスの女の子と生...... more
Commented by しゅう at 2005-12-20 18:59 x
これ、面白そうだね(☆∀☆)!!
脱出ゲームとかバイオとかそっち系が好きなので
このゲームやってみたいですす(つ´∀`)つ

「一緒にあったまる」かぁ、わたしも絶対その選択肢選んじゃうなぁ〜〜
Commented by m7andy at 2005-12-21 00:32
(ノ゚o゚)ノ オオオしゅうさん コメントではお久しぶり〜!!でしょ〜 そう言えば脱出ゲームの究極系なのがこの絶体絶命都市かもしれません。 一緒にあたたまる〜〜(//∇//(//∇//(//∇//) テレテレ。いいよね〜 本当に二人の体力が限界の場合温め合うようです。