ブログトップ

表まさひろ日記

m7andy.exblog.jp

まさ新聞連動新表日記

オホーツクに消ゆ PC-9801版

2006年5月3日(水)
 ファミコンのアドベンチャーゲームで一番好きだった、ドラクエの作者でも有る、堀井雄二さんのミステリーADV「オホーツクに消ゆ」 ファミコンの後に NEC PC-9801用に移植されていた。
元々 PC88版などが元祖だが、最近ひょんな事で入手できました。(といってもMac上のPC98エミュレータ) グラフィックもかなり改善されて、北海道県警の同行する部下のシュン君もめちゃくちゃ劇画調でカッコイイ。音楽もFM音源であのファミコンの音楽と同じ物が使われている。でも残念ながら曲は2曲だけ。謎解きはファミコンとほぼ同じ(若干違う所も有るが)。ちゃんとわごと温泉で、女の子のバスタオルが取れる 裏技まで一緒。画像が良くなった分リアルでした。
(そのうち その裏技むふふシーンのショットアップッ(´゚c_,゚` )プッ予定( ̄▽ ̄;))
釧路で操作スタートの 部下のシュン。ファミコン版と並べてみた。
(今度88版のシュン君も並べて比べよう〜)

このファミコン版のオホーツクの音楽 どれもカッコ良く好きです 復刻版サントラCDが発売されてて、少し欲しいCDです。
b0016565_032097.jpg

b0016565_033673.jpg

[PR]
by m7andy | 2006-05-03 23:59 | ゲーム | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://m7andy.exblog.jp/tb/4557141
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by atom211974-3 at 2006-05-04 19:44
ファミコン版の音楽、いいですよね。あれを作曲したゲヱセン上野氏は、現在、ゲーム関連書籍の編集の仕事をしているっぽいです(もともとゲームライターでしたけどね)。残念ながら作曲活動はしていない模様。「オホーツク」ファンはゲーム業界にも沢山いるでしょうから、誰か作曲のオファーくらいしてあげればいいのになあ、と思うんですけどね。
Commented by m7andy at 2006-05-05 12:25
ヘェ〜〜10へー。ゲエセン上野さんというのか!! 結構 音楽家として活躍してる方だと思ったのだけど〜 結構センスいい曲だったよなぁ〜CD欲しいなぁ〜〜。