ブログトップ

表まさひろ日記

m7andy.exblog.jp

まさ新聞連動新表日記

<   2010年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

YouTubeに入会したのが2006年だったもう4年にもなるけど。
YouTubeって完璧なSNSだと思う。
外国人のお友達(YouTubeでお互いをも何人かいるのですが

外国人のの友達の動画を2つ紹介します。
正しとても悲しい動画です。
でもとても素晴らしい作品だと思います。




ただし 2つの動画を比べて見て欲しい。
なにが良いのか?何が悪いのか?


答えは、この次の更新でかんがえてみたいと思います。
[PR]
by m7andy | 2010-12-12 10:45 | YouTube | Trackback | Comments(1)
m7andy 佐藤まさひろ
猿の惑星 邦画版 衝撃のラスト落ちはどうなるんだろ?自由の女神の代わりに実物大ガンダムとかw ( #tujifes live at http://ustre.a

でもそのガンダムは何故かオレンジ色で、ここは中国だったのか? ( #tujifes live at http://ustre.am/lr5B)
12月10日

今日もやられやく より
中国】実物大ガンダムのパクリ、中国・四川省のテーマパークで建設中
http://t.co/V6ln1hz

Twitterのつぶやきより 
ツイッターのまとめとかはあまりやりたくないけど、面白い自分の発言は
せっかくだらか ブログにもアップしていこうと思う実験です。
[PR]
by m7andy | 2010-12-11 11:52 | アンディひとりごと | Trackback | Comments(0)
久しぶりにMacFanを買いました〜
MacFanを毎月買っている訳ではなく、基本毎月立ち読みで済まして、
サイトをチェックしている。
でも年に数回買う事があり、今回は表紙の平野綾ちゃんに釣られ即買いしてしまった。
MacFanは創刊号の頃から読んでいる大好きな雑誌。

平野綾ちゃん最近テレビに良く出ていて、
バラエティCXで良く見かける 嬉しいような??声優ファンとしては微妙なような。
涼宮ハルヒの憂鬱が好きだから、好きになった。ハルヒの曲を中心に、平野綾の歌もかなり
iTunes iPhoneに入っています。最近ではツイッターもフォローしています。

インタビューでは
iBookG4 ユーザーだったらしく 今年になってMacBookProを買ったそうだ。
同じく今年にMacBookProを買ったボクとしては、なんか親近感わいて少し嬉しかった。

MacFan肝心な内容も結構面白かった。
Windowsに出来てMacで出来ない事とか、MacBookAirの特集
映画がついに配信になった iTunesの詳しい解説。

まだ持っていないけど iLife11の別冊本も付いている
基本的に今ボクのMacに入っているiLife09でも同じ部分が多く参考になるかな?
iLife11を4800円で買うかどうしようか迷っていたのでちょうど良いかな?

表紙に女性タレントを使うコンピュータ雑誌は実は MacFanがパイオニアで、
創刊号はなんと アジャコングだった 表紙の女性が好きな時に買う確率がアップします。
今年の夏頃の 木村多江さん表紙の時は買いそびれた〜〜(´・ω・`)。。
PC Fanも 先月?だっけか あずにゃんの声のた竹達彩奈ちゃんだったから、
買いそうになったけど、さすがに内容が完全ボクにはひつようなかったので やめましたww

b0016565_13562855.jpg

http://macfan.jp/

MacFan 平野綾オフィシャルブログ記事
[PR]
by m7andy | 2010-12-08 13:57 | Mac | Trackback | Comments(0)
12月になってしまった、日記は久しぶりなのだ。
でも相変わらず ゲーム三昧 といっても最近は実は iPhoneのゲームの比率も大きい。
先週くらいまで、
ブラックフライデーという日本人にはあまりなじみの無い 感謝祭のおかげで、
iPhoneの主要な気になっていた海外のゲームがのきなみ115円セールだったので、
これを機会にいろいろ買ってみた。
Pangea の Bugdom2、Nanosaur2、Otto Matic 
EA の TETRIS、 NeedForSpeed UNDER COVER
GameLoft レッツゴルフ2
など 全部115円の時に購入 今見たら600~350円くらいにもどっていた。
どれも115円とは思えないほどのハイクオリティはなゲームばかりだ 。
少しずつ紹介したいと思うけど
今回は、自分がバッタなるという3Dアクション Bugdom2
過去にiMac(ブラウン管一体型 G3-350MHz)を買った時にバンドルされていた、
Bugdomの続編。
Bugdom1もかなりおもしろかった この時は確か自分は黄金虫?だったような。
1もiPhone版移植されないかなぁ〜
今回の2はさらにグレードアップした感じ やはりMac版(PC版も?)がかなり昔に発売
されていて、1面のみ遊べるDemo版は遊んだけどがあった。

自分がスキップという名前のバッタで、いじわるな蜂に手荷物を盗まれてしまうので、
それを取り返しに行く。途中 かたつむりやリスなどが手助けしてくれるけど、
ハエ、ゴキブリ、蛾 ノミなど敵の虫キャラも襲ってくる。
雰囲気はスーパーマリオ64的な3Dアクションで ジャンプがバッタなので得意。
空をしばらく滑空する事も可能だけど、ブルーベリーゲージが必要。
ブルーベリーは ステージ上に舞う 蝶に触れると落としてくれる。
b0016565_1233870.jpg

小人に襲われそうになることも。でもこいつ動きが遅いから一度も踏まれた事がない。
b0016565_1242777.jpg

部屋にシーンではミニカーでレースをするシーンも登場する。
b0016565_1251019.jpg

スライドレース的なステージも2つ有ります。iPhoneを傾けて障害物をよける。
傾けすぎると下に落ちる事も。。
b0016565_126860.jpg

コンピュータの中のようなステージもあります
ある意味同じ虫 コンピュータバグ?も襲ってくる
こいつが無敵で倒せないので逃げるしかない。
この面はコンピュータチップ2つ電池1つを探してドアにくっつけないとクリアできない。
なかなか楽しいiPhoneのゲームで、おすすめの1本です 今は350円にもどってしまったけど、
350円でも十分安いと思うなぁ〜
http://www.pangeasoft.net/iphone/bug2/

そんなに難しく無いのでコツさえつかめば全10面クリア可能だけど
実はチートが存在して、1〜10面セレクト、または各面瞬時にクリアが可能
面セレクトは、Play ,SaveGame、SETTINGなどの画面の時に 
Save SETTINGのボタンの左あたりの画面外の空間を2〜3回タップすると出現。

瞬時クリアは画面のストロベリーゲージを何度かタッチすると可能。


チート画面の出し方のYouTube動画

ゲームと言えば ゴッドイーターバーストは見事に完全クリア。
現在2週目突入中 今後 新しいアラガミ配信やコス配信などもあるそうなので楽しみ〜

 
[PR]
by m7andy | 2010-12-02 01:40 | ゲーム | Trackback | Comments(0)