ブログトップ

表まさひろ日記

m7andy.exblog.jp

まさ新聞連動新表日記

市営地下鉄の看板で

 皆さんは 電車で優先席に座ったとき?近くに
お年寄りが居た場合?席をゆずりますか?
(そもそも優先席に座らない?)
ボクももう若くは無いので基本的に、
もうどうしても立ってられなさそうなお年寄りとか。
あまりにも酷そうな怪我人。の場合は、
さすがに譲りますが、普通の元気なお年寄りには
席はあまり(ほとんど)譲りません。
 特にボクの場合、お店で店員の仕事だった場合が多かったので。
朝9時から夜8時頃まで休憩時間以外、ずーと立って仕事です。
お店の店員 立ち仕事。(電気屋、楽器屋の店員でした)
で足がものすごく疲れてて、電車で椅子に座った場合は
なにがあろうと席は譲りませんでした。

今日 市営地下鉄の看板で面白いものを見つけたので紹介します。
b0016565_355735.jpg

「最近の若者は.....」って、
待って!若者にもちゃんと言い分があるんです。
b0016565_37462.jpg

「若者=元気とは限りません。
席を譲ってもらわなくても愚痴らない愚痴らない。
横浜市交通局。

横浜市交通局の地下鉄は 現在、全席が優先席です。
考えてみれば当然のことで、優先席だけしか
席を譲らない?のもおかしな話で、
優先席であろうと無かろうと 席を譲るべき人には
譲るのが当然で、この優先席のシステムは確か?
ニッポンの電車バスにしか無いので、外国人から見れば?
滑稽に映るでしょうね。
それに、携帯電話。電車の中で操作しますよね?
皆さん。基本的に電話そのものをしていない限り、
心臓ペースメーカーの誤動作は起きません。
 そもそもそんなに電車に、
心臓ペースメーカを付けている人が乗ってるとは思えないし、
絶対居ないと断言は勿論できないけど。
 実際には携帯が心臓ペースメーカーに対して誤動作を引き起こしたという事故が報告された事例は世界中でこれまで認められないそうで、
日本以外の国ではそんな呼びかけをしている国は無いらしいです。
 さらに携帯は多機能かしつつあり、電話以外の多用な機能があり
ゲームや、今までのメールを読み返したり。mixiの新規書込みをチェック。
音楽を聞く。最近ではワンセグでテレビを見るなど。
でほとんど電話の電波を飛ばす事が無いですね。

 お年寄りの方々が変な誤解をしすぎて、席を譲らないもしかり、
携帯の操作行為に対して、過敏に反応しすぎているような気がしてならない。
[PR]
by m7andy | 2007-12-20 03:06 | まさ新聞 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://m7andy.exblog.jp/tb/7842305
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。